とんぼ玉─ Tonbodama ─

あなただけの美しいとんぼ玉をデザインしてください

とんぼ玉の魅力は何といってもデザイン性の豊かさ。手作業ならではの絶妙なカラーリングをお楽しみいただけます。
最初に、もととなるガラスを、豊富なガラス棒の中から一つ選びます。選んだガラス棒をバーナーで炙って溶かし、芯棒に巻き取り玉にします。この玉に、別のガラスを溶かして乗せていくと・・・マーブル模様や水玉、泡玉(泡のような空気を閉じ込める)などさまざまなデザインが!
デザインによって初級・中級・上級と難易度が異なるので詳細はスタッフにお問合せください。
作ったとんぼ玉は、ネックレスやブレスレットなど思い思いのアクセサリーやストラップとして楽しむことができます。

【由来】
蜻蛉の複眼に似ていたことから「とんぼ玉」と名づけられたといわれています。
紀元前3000年のメソポタミア文明が発祥とされ、日本では飛鳥時代から作られ始めました。

  • 形を変えたり、玉の大きさを変えると別途料金がかかります。
  • ストラップやブレスレットなど使用するものによって追加料金あり。
  • ガスバーナーを使用するため、体験は小学生以上とさせていただいております。

時間・料金


所要時間約15分(冷却時間は別途30分)
体験料金お1人 ¥1,500(税別)~

ご予約、体験コースの詳細はお電話にてお問い合わせください。

0555-20-4123

とんぼ玉
とんぼ玉
とんぼ玉
とんぼ玉
とんぼ玉
とんぼ玉