忍者食─ Ninja meal ─

忍者食「兵糧丸」作り

「兵糧丸(ひょうろうがん)」とは忍者の携帯食のこと。忍者が敵地に潜入する際の非常食として作ったものです。
潜入が長引いたり、いざという時に力を発揮するために食べたもので、この「元気の源」を食べることで任務をうまく遂行できるようにしていました。今でいう栄養ドリンク的なものです。
特長は「生薬」を使用しているところ。いわば漢方の材料、薬の材料です。
クラフトパークでは古文書を忠実に再現し、実際に忍者が食べていたものを作ります。
写真は材料の一部で朝鮮人参(お種人参)や蓮の実、ヨクイニン、シナモンなどを使用します。

朝鮮人参(お種人参)
蓮の実
ヨクイニン
シナモン

時間・料金


所要時間約60分~
体験料金お1人 ¥1,500(税別)~

ご予約、体験コースの詳細はお電話にてお問い合わせください。

0555-20-4123

忍者食
忍者食